のぐち母乳育児相談室

全ての女性のために…
のぐち母乳育児相談室は、様々な年代の女性の心と体に寄り添う助産院です

0000085774.jpg

のぐち母乳育児相談室TOP《ブログ》お時間のある方は、ここからどうぞ ≫ 28年 あけましておめでとうございます(^^) ≫

つぶやき

28年 あけましておめでとうございます(^^)

一年に何回か更新できないページですが、私がどんな考え方を持ってお仕事しているのか、どんな方が当院にきてくれるのか、そして、その方たちが、その後どうなっていくのか…そんなことを知ってもらえるといいなーと思って、時々つぶやかさせていただいています。
今年もよろしくお願いいたします^ ^

さて、去年一年…
伝えたかったけど、伝られなかったこと。
慌ただしく過ごしているうちに、年が明けてしまいました。

授乳中の食事制限について…

私は国際資格ですから、ステーキやハンバーガーの国が本部ですし、香辛料をたくさん使う国にだって、とてもグルメな国にだって、ラクテーションコンサルタントはいます。
いろいろなネットを見ていると、とにかく授乳中にまつわる食べ物の制限がとにかく書いてあります。
その中には日本人だから、日本人にあった食事があるんだから…と言うことも書いてある。それはきっとそうなんだと思う。昔もう20年前、アメリカ、シアトルに少しの間留学しました。その間、ホストマザーがあまり料理を作る人じゃなくて、毎晩外食で、そしたら、数日経った時に、もうハンバーガーは嫌だ…って思ったな〜なんて思い出しましたりもしました。そんな味覚の話だけじゃなくて、日本人には日本人の血液とか、体が喜ぶものがあるんでしょうね。アメリカンな食事をしていたら太ってしまうだろうし、決して健康にも良くないんだろうしね。

でもね、あれもダメ、これもダメなんておかしいと思う…
お肉ダメ、パスタダメ、小麦粉ダメ、ひどい時は、魚の皮についている脂身もダメ?
トウモロコシもダメとかね…

一体今まで何食べて生きてたの?って言う人もたまに出会います。

1日1500kcalを下回った食事を1週間続けると、乳腺炎になるリスクがあがるという文献もあります。
みんな普通にしようよ。
普通に家族みんなで楽しめるご飯を食べようよ。上の子を育てながら
母乳育児をしているお母さんが、時々、ラクできるような食事だっていいじゃない。

うちに来てたお母さんで、どこから聞いてきたんだったかな?玄米餅がいいって聞いてきて、その日から、ジャブジャブおっぱい出た人いましたよ(o^^o)
やってみて、ダメなら、気をつければいい。何もやってみないうちから、制限する必要はないと思う。

私的には、食事制限云々前に、赤ちゃんがちゃんと飲み取れているのか確認しますがね。
未だかつて、食事制限を私から言って、乳腺炎を治した人、白斑を再発しないようにした人はいません。

だから、私は今年もやります^o^
美味しいランチ付きの講座をたくさんやりましょ〜〜

美味しいふうむさんのパンや、おるとさんのスープ、いしださんの豚汁✨

おかあさんがたが、、自分の血を分けて作っているおっぱいに、美味しいも美味しくないもありません。

お母さんがた自信を持って、楽しい生活をしましょうね(o^^o)



モバイルサイト

のぐち母乳育児相談室スマホサイトQRコード

のぐち母乳育児相談室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!