のぐち母乳育児相談室
名寄市西10条南9丁目48-60

 ☎
090-8633-7841

産前産後のケアだけでなく様々な年代の女性の体と心に寄り添う助産院です

0000085774.jpg

のぐち母乳育児相談室TOP ≫ 《つぶやき》お時間のある方は、ここからどうぞ

つぶやき

25年3月5日

開院して5年が経ちました。
ラクテーションコンサルタントとして、今年再認定の予定…大丈夫かな💦

5年の間にたくさんのお母さん、赤ちゃんに出会い、私もたくさんのことをお勉強させていただきました。

きのう、出産して、2ヶ月のママと赤ちゃんが来てくれました。
出産してから、ずっと乳口炎と、おっぱいのハリに悩まされていたそうです。
授乳の時に乳頭の痛みもあり。
出産した病院にはじめは毎日、そのあとは毎週通ったそうです。
でも、よくならない。体重もあまり増えない。
もうミルクオンリーにすることも考えたそうです。

うちにきて、赤ちゃんが泣いていたので、授乳していただきました。
痛くない。2ヶ月悩んだしこりも取れ、赤ちゃんもママもとても気持ち良さそうに授乳していました。赤ちゃんはゴクゴク飲んでいました。
これでもいいんですか?と驚かれていました。

だれが、乳頭の痛みを作ったんだろう。
だれが、乳口炎にしたんだろう。
おっぱいの張りを取れなくしたのは誰なんだろう。

ママと赤ちゃんはにはなんにも問題ないよね。

昨日はずっとそんな事を考えていました。

授乳は最高に心地いい行為です。痛くない場所が必ずあります。
ママも赤ちゃんもゆったりと授乳できる姿勢が必ずあります。

出来るだけ早く、辛い思いをしているママと赤ちゃんをにであえて、楽にしてあげたいな、と思い活動してるけど、辛い思いをしているママと赤ちゃんが絶えない事に、ちょっぴり考え込んでしまいました。

ここで、こんな風に発信してみたら、誰かに伝わるかな〜
そんな思いで書いてみました😌
2013年03月05日 11:25 |コメント|

モバイルサイト

のぐち母乳育児相談室モバイルサイトQRコード

のぐち母乳育児相談室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!