のぐち母乳育児相談室
名寄市西10条南9丁目 48ー60
TEL 09086337841

 

全ての女性のために…
のぐち母乳育児相談室は、様々な年代の女性の心と体に寄り添う助産院です

IMG_1944_コピー

のぐち母乳育児相談室TOP ≫ 当院にかかられたお母さんの声 ≫

記事一覧タイトル

このページはfacebookに寄せられたお母さん方の声を集めました

何年か前にfacebookで私がお願いをしてできた記事です
そのまま転載します

⭐️コメント希望⭐️
みなさまにお願いです
冬の間は、当院のベビマ、アロマ講座、骨盤講座、ありとあらゆる講座が冬眠します。感染症が流行ってしまうため、キャンセル率が高く、我が家の駐車場の雪もすごくて、夏は10台くらいいけますが、今は数台止まり、講座を開催して予約を取っても、お断りしなくちゃいけなくなってしまいます。そして、我が家の4人の子供達、特に男子は、講座開くっていうと、熱出すことが小さい頃から毎年ありました。そんなに理由で、冬の間は会を開くことが少なくなります。そうなると、お母さんがたが、自分の体験を語ったり、こんな風に大丈夫になってったよ!そんな時もあったね〜ってお話する機会がなくなってしまいます。
今も、なかなかトラブルから抜け出せない方、赤ちゃんが吸ってくれない、痛い、よく泣いてしまう…おっぱいのしこりが…子育てがしんどい…色々な方がきてくれます。たかが、だき方飲ませ方、されどだき方飲ませ方です。結局答えはそこにしかないのだけど…色々なことをクリアするのに、時間がかかる場合もあります。
私の技術がまだまだ未熟な場合もあります。
そんな時、悩みを乗り越えた経験のあるお母さんのお話は、とても勇気をくれます。悩んでるのは自分だけじゃないって思えます。
どうか、これを読んだみなさま
こんなことで悩んでるお母様に、コメントをください。
・授乳が辛い
・乳頭が痛い
・赤ちゃんが吸えない
・しこりを繰り返す
・なかなか母乳の分泌が増えないetc.

コメントの内容は自由です!長さも短さも、大丈夫!
必ず大丈夫になりますよ!一言でもいいです。

ご自分の悩みがどれくらいの期間で解決されたかも書いていただけるといいかな。
きっと書いてくださる方の中には、
たった1日で問題が解決した方もいるはず!そんな言葉もOK!
長く長くお付き合いした方もいるはず!それもOK。

お時間のある時で構いません。

ここを読めば、1人じゃないって思えるようなページが作りたい!ゆくゆくはホームページに移動してアップさせていただこうと思います!

💓よろしくおねがいいたします

二人目のママNさんより

 1人目のムスメはギャン泣き、おっぱいを吸うことすら出来ず、1ヶ月搾乳しても吸うことは出来ず、搾乳したおっぱいを捨てミルクを飲んで元気に元気に育ちました!2人目のムスコは早産で小さくて吸うけれどすぐ寝てしまう。ミルクを毎回足す日々に最初はミルクにしちゃおう!ムスメもそうしてきたから!と言っていたのに、不思議なことにとっても複雑な変な気持ちに。ムスメの時は1人で涙を流して、流して、ムスコの時はもう心に決めていたから泣くものか!と思っていたのに、自然と涙がホロリ。また同じコトになることが本当に怖くてあんな悲しい気持ち、二度と味わいたくないと思うからこそ、おっぱいを頑張ったらいいのか、頑張らずにミルクにした方が傷つかないのか。悩んで悩んで、パパにも電話してみようかなとかいってみたり、でも電話は勇気がなくて、2日くらい悩んだ末にFBからHPにいって野口さんにメールを送ったのが私と野口さんとの始まり!上の子がいるからミルクの方が楽なのかな?おっぱいをあげたことがなかった私はおっぱいをあげる生活がどんな感じなのか全く想像ができなくて、野口さんを悩ませました笑。授乳の姿勢、赤ちゃんに無理矢理じゃなく赤ちゃんにおっぱいをさがしてもらいながらゆっくり、少しずつお互いを知るように、楽でなんとも幸せで、何回あげる?ではなく、ほしいなっと思っているときにあげる、でるでないは関係なくて一回にいっぱい飲める子と少しずつ何回も飲みたい子がいる!もー、わたしにしたら目からウロコ笑 3ヶ月たったときに必ず赤ちゃんはどちらにするか決めてくれるから大丈夫!そんな些細な言葉に私は勇気と希望をもらい、いつしかどこでもおっぱいをあげ、どこにでもお出掛けできるようになり、仕事にも復帰して、1歳9ヶ月のムスコは1日1回今日もお疲れ様の儀式のようにおっぱいを飲みつづけています!昔のようには飲まなくなりましたが、今はこの一回はムスコとの大切な時間です!のぐちさんとの出会いが、母としての新しい私を見つけるきっかけに!本当におっぱいをあげることの大切さ、産後のお母さんのココロに大切な大切なことがおっぱいだったんだなと、本当に本当に思いました⭐️のぐちさん、ありがとうっ!!

のぐち母乳育児相談室 Nさん!早速ありがとうございます😊
最近も飲めない、仰け反る…お子様がいましたが、きっとこれを読んで、私も出来るのかな?と思うお母さんがいるかもしれないですね!ありがとうございました!いつまで吸うんだろ〜!楽しみ楽しみ💓

 Nさん〜そんなお母さんのココロに届きますように✨ まだまだ言い足りないこと沢山ですがぁ笑





 

一人目の出産Kさんより

 去年の7月に男の子を出産しました☺️
初めての出産で初めての子育て。授乳の心配なんて産む前はしてなくて、こんなに自分が悩むなんて思ってもいませんでした。

出産して2日目で乳首が切れて激痛。おっぱいもほとんど出てないのに痛い。でも、赤ちゃんが吸ってくれないと出ないし…の繰り返し。
授乳クッションを使わないと授乳できなくて、でも、授乳クッションも高さや向きがなかなか合わなくて赤ちゃんを支えてる手首や腕が痛くなったり、ちゃんと赤ちゃんが吸えなくて乳腺炎になったり……
本当に辛かったです。夜な夜な授乳しながら辛くて孤独感におそわれ、何度も泣きました。
旦那に相談しても、授乳の悩みは男性にはなかなか分かってもらえず😢
出産して2、3ヶ月して、このままではダメだ!っとイオンの相談会に行って野口さんと出会って、本当に授乳が変わりました!
授乳クッションが無くたって、高さや向きを必死で合わせなくたって、赤ちゃんの首を押さえて無理やりおっぱいに引き寄せなくたって、普通に横抱っこしたら、おっぱいの高さに赤ちゃんの口があって、飲んでくれる!
乳首も痛くないし、手首も腕も疲れないし、息子もゴクゴク飲んでくれるし、何より自分に余裕が出来た。1日何回もある授乳時間が楽で息子の顔を見ながら癒しの時間になりました!
私の場合、野口さんに相談してから早めに解決したので、もっと早く相談すれば良かった〜と☺️
今ではどこでもサッと授乳できるし、息子はすくすく大きくなってるし、子育てって大変だけど楽しい!野口さんの講座に参加して色んなママさんと出会って色んな話聞いて、輪が広がりました!
野口さん、本当にありがとうございます❤️
長くなりましたが、同じような授乳で悩んでる方に少しでも共感してもらえると嬉しいです😊

のぐち母乳育児相談室
Kさんありがとうございます。お忙しいところご協力いただきありがたいありがたい!最近は泣いていませんか?お外に出るとよく泣いていたのを思い出しますね。うちの長女と同じだよね〜!すごく懐かしくKさんをみていましたよ!三月には講座を始めます!またきてくださいね!

一人目ママさん Wさんより

昨年の7月に第1子の女の子を出産し、完母で育てています。

出産後、入院中に何度指導してもらっても横抱きが出来ず、高さも合わなくて、授乳クッションを2つ使いフットボール抱きで授乳してました。
それでも娘はあんまり口を開けてくれず、浅くくわえるので乳頭が擦れて傷になり授乳の度に激痛。
授乳の度にクリーム塗ってラップで保湿してました。

産後1ヶ月頃、左のおっぱいにしこりができ、痛みがひどく発熱もしたため産婦人科外来を受診しました。
白斑はなく、おっぱいの張りも無かったため、乳腺炎ではなくおっぱいのお手入れ不足と言われました。

授乳前にしっかりマッサージする、授乳の時は両方吸わせる、あまったら搾乳する、食事に気を付ける等の指導を受け、マッサージをしてもらい葛根湯を処方されました。
上記のことに気を付けながら授乳し、左おっぱいのしこりはなくなりました。
しかし、数日後から今度は右のおっぱいにしこりが出来てしまいました。
赤ちゃんに頑張って吸ってもらったり、マッサージしたり、搾乳したりして、痛みはあまり無いけど、しこりがとれない。

自分では頑張ってお手入れして、食事にも気を付けてたつもりなのに、こんなに短期間でまたしこりが出来てしまった。
とてもショックで、私の何がいけなかったんだろう?と悩みました。
このままだと、今度はいつか乳腺炎になってしまうのではと不安になりました。

そんなとき、のぐち母乳育児相談室のホームページを見ました。
私にも痛くない楽な授乳できるかな?と縋るような気持ちで授乳指導してもらいました。1時間半ほどの指導で、あっという間にしこりはなくなり、全く痛くない授乳が出来るようになりました!
娘も大きいお口をあけてごくごくおっぱい飲んでて。
それをみた野口さんに、すごく飲むの上手な子だね~って言ってもらえました。
他の子の半分くらいしか口あかないから授乳大変だねって言われたこともあったのに…

その後は全くおっぱいトラブルなく、楽でハッピーな授乳が出来てます😊
最近、一時おさまってた夜中の授乳がまた増えてきましたが、教えて頂いた添い乳で楽に授乳してます。

色々な講座にも参加させて頂き、ママ友達とお喋りしながらリフレッシュしたり、不安なことがあったら野口さんに聞いてもらったりしながら、とっても楽しいママライフ過ごしてます❤

私は授乳が楽になって、一気に余裕が出来ました😊✨
もっと早く野口さんに相談すれば良かった!って今でも思います😅

授乳は最初は誰でも痛いとか、そのうち慣れたら痛くなくなるとか言われたことあります。
でも、最初から痛い思い、ツラい思いしないで出来る授乳はきっとあるって野口さんに出会って、そう思えるようになりました!

のぐち母乳育児相談室 Wさん!乳腺炎の不安のお話!乳頭痛のお話!これこれって感じです!やはりだき方飲ませ方!いかに楽チンに!Wさんはあっという間にうまくいって私も嬉しかったです!今もしこりが取れない、なかなか痛みが取れない人がいます。そんな人に届くといいなーありがとうございます!
長々とすみません😅💦
授乳でツラい思いをする人がいなくなりますように✨😌✨

二人目のママさんOさんより

私は 5歳と10ヶ月の男の子を育てています。

2人目を出産して、病院では経産婦だからか授乳指導が全然なく二人目の子もきっと痛いんだろうなと覚悟で授乳を初めました。
案の定乳頭は切れるし、布団を丸めて高さを調節してるのに合わなくて頭を持ってガブッてやるけど、疲れるし、入院中は全てが辛かったです。
退院したら上の子もいるのに、、と心配ばかりでした。
退院したら、おっぱいの出はいいのに痛くて直母がですぎ、、赤ちゃんが寝ている間と夜中までずっと搾乳(/_;)
疲れすぎてストレスも溜まったけど、二人目だしなかなか相談することも出来ずでもやもやしていた時にイオンで野口さんに出会いました!

一人目で出来ていたことが二人目でなんで出来ないんだろう、、と言ったら、
一人目二人目も違って当然。
それぞれその子の性格は違うからといっていただきました。
その言葉が今でもすごく励みになります❤
野口さんに出会ってから、一人目のときとは全然違う授乳で10ヶ月になった息子は今でも上手におっぱいを飲んでくれています😋

貴重な休暇の一年間幸せな授乳タイムを送れてます(^-^)

のぐち母乳育児相談室 なかなか痛い授乳が続き、試行錯誤しましたよね。すっかり痛くなくなりました!って言われた時は、時期が来たんだな〜と思ってホッとしました。痛いときに、とことんだき方飲ませ方、どんなタイミングだと痛くないのか、そんな話しかできないことに無力感も感じることもありましたが、喉元過ぎるとね、やっぱりそれが一番って思えましたね(^_^)

3人のママさん Wさんより

7歳、5歳、1歳の子供がいます👶
初産の時は、自分が思い描いていたおっぱい生活との違いに驚き…
こんなにおっぱいって痛いの?寝不足の中搾乳…
数ヶ月でおっぱいが自然に出なくなるお母さんを羨ましく思うこともあったくらいでした。
そんな中、野口さんに出会い、おっぱい生活が幸せ時間に変わりました✧︎*。断乳、卒乳、現在の授乳。周りの情報に流されることなく自分自身も幸せに日々を送られています⑅︎◡̈︎*
また、ベビーマッサージを通して知り合ったお母さん達は、今でも近況を連絡しあったり相談できる頼もしい友達となりました。
野口さんlove you笑笑!
野口さんが居るなら、あと赤ちゃん一人欲しいかな?と思うくらいです(いや無理だな私、笑笑)

のぐち母乳育児相談室 あの頃のベビマのメンバー懐かしいですね〜!もう今度は二年生だね!痛い授乳の時があったんですね〜そんなこと今からは想像できないね!私は上が四年生、二番目が二年生のときにまゆを産みました!待ってるよ〜(^_^)

二人のママ Yさんより

Yさん 涙が出て文章作れません(笑)

 

息子も娘もおっぱい大好き❤に野口さんにしてもらいました😊

4歳の息子は3歳になる2日前まで飲んでいました。娘がお腹の中にいるとき、産まれてからもずーっとおっぱいでした!私がやめたくなくて…

2歳半の娘は「おっぱい」といつでもどこでも飲んでます!3歳まで飲むそうですよ!

 

のぐち母乳育児相談室 読んでるだけで、泣いてるとこ想像できます(⌒-⌒; )たくさんたくさんおっぱいがでるのに、直接飲めるようになって、体重になってくるまで、1ヶ月くらいかかりましたね。搾乳して足してもらうことはすごく申し訳なかったけど、体重を増やすためには、そうするしかなくてね。でも、子供はすごいね!ちゃんとごっくんってできるようになって来たもんね!

 

Yさん 本当に助かりました!

入院中は不安だらで、野口さんの顔を見て安心して大泣きしてしまい申し訳ありませんでした。

ミルクを飲ませたくないと言う私のわがままを聞いてくださり、長い時間付き合っていただいてありがとうございました!

ぷくぷくほっぺがチャームポイントの娘に育ちました(笑

 

のぐち母乳育児相談室 三才になったらさよならするのかなぁ。あと少しですね❣️さみしいー

 

Yさん 2人目は、今でも思い出すと涙が出てしまいます。

本当に野口さんのことを知っていてよかったと思います!

 

おっぱいを飲まず寝てしまう、おっぱいをあげてもすぐに寝てしまう、おしっこうんちが出ない、体重はどんどん減っていく…(案の定、黄疸になってしまいました)

経産婦だからか気に留めてくれない…

話をしても話が終わる前にいなくなってしまい、次のシフトの助産師に交代してしまってなかなか話ができない。

入院中は孤独で娘に何をしてあげたらいいのか分かりませんでした。

そんな時に野口さんに偶然会い、安心して号泣してしまいました。

「苦しかったね」と出産後初めて気持ちを受け止めてくれて、これからのことを一緒に考えてくれました。

 

完母で育てたかったので、入院中に野口さんから搾乳機を貸していただき、計算していただいた量の搾乳を眠ってしまう娘を起こしながら飲ませ、何とか体重を増やして退院。

 

退院後すぐに来ていただき、授乳指導、搾乳をあげる量を計算をしていただきました。

眠ってしまいおっぱいを飲まない娘なので体重が増えず、毎日体重の確認と、授乳指導をしていただき、私と娘に合った方法を考えてくださいました。ハードな搾乳でしたが、完母で育てたいという私のわがままに付き合っていただき、感謝しております。

 

私たちに合った方法を考えてくれることが嬉しい!

気持ちを受け止めてくれることが嬉しい!

野口さんの「それでいいんだよ」って魔法の言葉にたくさん救われました!

 

のぐち母乳育児相談室 2人目の母乳育児の経験を描いてくれてありがとうございます。1人目の時もなんでこっちの乳房は吸えないんだろうね~みたいな試行錯誤…どうしても横抱きすると、のけぞっちゃって。添い乳したとこから起き上がったよね。今でもなんていいひらめきだったんだ!と思います(^_^)2人目のときは家族みんなが、母乳育児に協力してくれて、私もみてて、これで本当にいいのだろうか…と悩みつつ、やっぱりこれでよかったんだ!という結果にたどり着き、いい勉強になりました!たかがおっぱい、されどおっぱい、こだわりたくなってしまう母性の存在、大切ですよね。あのとき、この地域にも産後ケア施設でもあればいいのになと思いました。

 

Yさん1人目は、体重を増やして退院することだけを目標に頻回授乳(今思えばおっぱいをあげられる幸せを感じながら過ごしたかったです)。泣けばすぐに起き上がりおっぱいを飲ませる。でも体重は全然増えず、ミルクを飲ませたくなかったので手絞りの搾乳を哺乳瓶であげていました。体重も黄疸検査もギリギリセーフ。

 

退院後、野口さんに体重を計ってもらうと、あれれ?全く増えていない…そして肌の色が黄色っぽくなってきている…それでも完母で育てたかったので、計算してもらった搾乳を足しながら、お互いが気持ちのいい授乳の仕方を教えていただきました。

おっぱいから離れない子だったので、教えていただいた授乳方法でどんどん体重が増えていき、「えっ?こんな所にクビレができるの?」と驚かされる程まんまる赤ちゃんに育ちました!

野口さんにとても救われたので、妊婦の友達には野口さんのことをお知らせさせてもらっています。

 

のぐち母乳育児相談室 添い乳→行くよ!せーの!よっこらしょ!みたいなね😅

 

Yさん ありがとうございます!

1人目やりましたね!わすれてました💦

本当に2人ともお世話になりました!

今でも家族と「野口さんがいてよかったよね~」と話をします。

二人目出産Kさんより

 出産も大きなストーリーがありますが、産後、授乳にもひとりひとり、様々な想いがありますよね。

 

私もひとり目の時は出産直後から傷になり、クリームにラップして、授乳が本当に苦痛の時間でしかなかったです。そして断乳。これも娘には可哀想なことをしたなぁと。

 

ホント、産後の育児は孤独な時間や滅入ることも多いですよね。

 

今はふたり目授乳、こちらで教わったことを活かしてラクラクスイスイ♥︎授乳です。

 

産後の寝不足やツライ時期に話を聞いて、わかってもらえる。同じ様に頑張っているママ達がいる。それだけでも救われます。

 

今、授乳や育児をされている皆さん、一緒に頑張りましょ。

 

のぐち母乳育児相談室 kさん お久しぶりです!コメントありがとうございます!お母さんがた勇気が出ますね~ラクラクスイスイ授乳楽しんでください!またこちらに帰ってくることがあったら声かけてくださいね❣️


 

一人目の出産 Aさんより

37wと3d、2500g程で生まれた息子は産院でもずーっと寝ていて、必死に起こして授乳していました。最後まであまり上手く飲ませる事が出来なくて、体もどんどん黄色くなり、黄疸チェックもギリギリの不安しかない退院でした。
とにかく授乳クッションなしの授乳なんて考えられず、病院からまっすぐ買いに。

授乳は毎度気合い入れて、授乳クッションに座布団に薄い毛布で高さ調節して、さぁ!!いざ授乳!って感じの授乳で本当に疲れるし、眠いし、息子は起きないし、起きてもギャン泣きで仰け反ってしまう事もありで、こんな事が3時間おきにずーっと続くのかと思ったら辛くて涙も出たし、絶望しかありませんでした(T-T)  

その時は真面目にタイマーをセットしながら片方五分てやって、今考えればそんなぁ〜って思うことも、その時は産院で教えてもらった事が全てで、その通りにしかできなかったんですよねぇ(o_o)。どうしたらいいものか本当に困っていました。

そんな時に野口さんに授乳指導していただき、まずは授乳クッションなしの授乳を教えてもらって、もう目からウロコというか、、数日前に買った授乳クッションは即押入れ行きでした。添い乳も教えてもらい、ずーっと楽させて貰っています。 搾乳のやり方、量など教えてもらい、体重も順調に増えていきました。話してるだけでガチガチに凝り固まってた育児に対する考え方とかがほぐれて、ゆるーく育児したらいいんだなぁって思えました。そしたら色々とすごい楽に。本当に感謝しかないです。長々とすみません!】

3人出産Sさんより

書こう書こうと思っていながら、こんなにも時間が経ってしまいました😭

 

私が野口さんに出会ったのは、こっちに戻ってきて次女の出産をした時。

 

2人目だから、2人目だしと余裕をかましていた私。

でも次女は予想外のビッグベビーで、子宮口全開から時間がかかってしまい、次女は一時小児科入院になってしまいました。

 

戻ってきて、さあおっぱい!!と思いきや、次女は立派な乳頭混乱になっていました。

おっぱいをあげようとすれば、仰け反り顔を真っ赤にしてギャン泣き。

それは何回試みても同じで。

代わりがわり来る助産師さんや看護師さんに色々やってもらってみるも、うまくいかず。

来る人みんなに乳頭混乱であることを説明しなきゃいけない事も、本当に辛かったです。

なんで、こうなった?

どうしてうまくいかないの?

入院中は本当につらくて、涙ばかり流していました。

野口さんはちょうど研修の学生と病棟をまわっていて、何度かお話した事があるという感じでした。

(後から聞けば立場上、何も言えなかったと😅)

結局、入院中はおっぱいをほとんど飲めず、飲めても縦抱っこ(新生児に!)、眠りにつきそうな時、あとは立ちながらゆらゆらして授乳というように、考えられない授乳をしていました。

 

今では笑い話ですが、当時は本当に苦痛で仕方なくて、一番上の時におっぱいで苦労しなかったので、なかなか自分の置かれている状況を飲み込めませんでした。

 

そんな感じで混合ちゃんになってしまった次女。

でもやっぱりおっぱいは捨てきれず。

そんな時に友達に紹介してもらったのが、野口さん!

名前を聞いてぴーんときました!

あ!絶対病棟で学生と一緒だった先生だ!と。

出会ってからは1時間でだき方を教えてもらって、ほんとーに楽ーに授乳が出来るようになりました。

授乳クッション使わない授乳なんて、目からウロコで!

一番上の時にどれだけ辛い体勢で授乳していたのかと(笑)

それでも体重が増えない事が心配で何度も何度もメールで相談したり、来てもらったり、すっかり神経質になってしまった私がいっぱいご迷惑をおかけしました😭

そんな次女も1ヶ月健診には完母になり、おっぱい大好きな子に育ってくれました❤️

 

なので三番目が生まれた時も何の心配もありませんでした(笑)

左胸は相変わらず出が悪く、入院中からミルクを足してとりあえず退院して。

今回は搾乳機なんかも借りて、試行錯誤してもらって、次女よりミルクに頼らず完母になりました。

 

出会えてよかった。。

諦めなくてよかった。。

ここに書かれているみなさんも、ほんとーに野口さんに出会えてよかった!!

諦める前にまず野口さん!

これ名言ですね😆

これからも悩んでるお母さん達が野口さんに出会えますように✨

長文失礼しました!

 

のぐち母乳育児相談室Sさん、毎日三人の子供の子育てに忙しいところご協力ありがとうございます!何人産んでもね、不安は必ずありますね~出産も、母乳育児も、一人一人違いましたねー今でも2人目出産した後に、Sさんからのお問い合わせメール読んだ時のこと、思い出します。せつなくて、悲しくて、一体自分に何が起こってるの?っていうメール…懐かしいですね(^_^)

二人目出産 Wさんより

今は4才になった上の子を出産後、自分がオッパイで悩むなんて思ってもいなかった私…

オッパイあげても泣いてばかり…病院ではオッパイ足りてないからミルクを!って事で混合を勧められました。オッパイあげてもまたすぐ泣く赤ちゃん👶 
《新生児なんだからそんなもん🎶泣いたら欲しいだけオッパイあげればいいだけ🎵》それを解らなかった私は私のオッパイ足りてないから…と夜中に泣きながらミルクを作ったのを覚えています。

それを幼なじみに相談したらすぐに野口さんを紹介してくれて訪問して頂きました♪

たかが抱きかた…されど抱きかた‼️
とても楽な授乳を教えて頂きズーッとオッパイをあげてても全く苦痛を感じない、むしろ幸せな授乳を味わう事ができました💓

徐々にミルクを減らしてオッパイだけですくすく大きくなりました💓

二人目を妊娠中に逆子が発覚した時もすぐに連絡して、骨盤体操やトコチャンベルトの使い方も丁寧に教えて頂き無事に治りました🎶

出産後の授乳では何故か左だけ白斑ができ乳頭痛😭 またまた野口さんに連絡を! ものの数十分で痛くない抱きかたを探り当ててもらいました‼️

これからも痛かったり辛かったりする授乳で悩んでるお母さん達が野口さんに出逢い救われます様に💓
のぐち母乳育児相談室 まだ生まれたばかりの子供がいるのにーありがとうございます!たかがだき方、されどだき方…この言葉、お母さんがたに広がっていくといいなぁ〜逆子も治って本当に良かったですね。この間の授乳は、すっかりベテランの域だよねー何もいうことないしね。パパッとできちゃってすごいよねー❣️

二人目出産 Iさん

のぐちさんには、いつもお世話になりっぱなしで、少しでもお役にたてたら~と、遅くなりましたが、書かせて頂きますね😊

*

市外の産院で出産し、数日NICUに入院した息子。

その間に哺乳瓶の吸い方を覚えてしまい、いざ授乳しようとしても反り返ってギャン泣き😢

産まれてすぐ添い乳をしてみたら吸ってくれたのに😢

悲しかったですね~

でも元気に退院でき、産院に戻ってからは授乳の特訓!

丸1日、授乳を全力で拒否😢

産院の助産師さんのお陰でなんとか吸い方を思い出してくれた息子。

 

その助産師さんから名寄にはのぐちさんがいるからと紹介して頂き、以前からお知り合いだったので、のぐちさん知ってます!!と即連絡。

帰宅後からのぐちさんに訪問していただき、体重が増えるまでミルクをチューブで必要な分追加しながら、授乳の仕方も見ていただきました。

授乳クッションは使うもの!と思っていた私は授乳クッションがなくても、楽~に授乳できる🎵ということを知りました😲

 

授乳にも慣れてきた頃、おっぱいがカチカチになって白斑ができてしまい、痛くて痛くて😭

すがるようにのぐちさんに相談!

ネットをみれば食事に気を付けることが書かれていて…反省…気持ちもズーン😔

でものぐちさんはそんなことより、好きなものを食べて!基本の飲ませ方を見直して、赤ちゃんに沢山たくさん飲んでもらうこと!と言うことを教えてくださりましたね。

そしたら、気づけば白斑もなくなっていたし、そういえば痛くない💡という感じだったかな😊

食事制限は一切せず😅食べ過ぎちゃった時はたくさん飲んでもらい、1歳9ヵ月まで授乳ライフを過ごさせてもらいました😌

 

一人目の時はうまく出来なかった添い乳は、二人目には楽~にできるようになりました😊👌

いつでもどこでも、さりげなく~授乳もできるようになりました😊

二人目はもうすぐ2歳、おっぱい大好きで、まださよならできそうにありませ~ん♥️

こんなにラフで楽~な授乳ができているのも、のぐちさんに出会えたからです😊

 

のぐち母乳育児相談室 なつかしい~1人目のとき思い出しますね~

チューブを使いながら帰ってきてくれて、私は普段やらない方法なんで、すごく勉強になりました!ありがたい経験でした。もう下の子が2歳になるんですね~寒い季節は、母乳のんで、喉の殺菌です!お仕事もされてるんですよね!頑張ってくださいね!ありがとうございました!

一人目の出産 Oさんより

1歳3ヶ月の息子がいます。
産後1週間でしこりと白斑ができ、2週目には発熱。出産の痛みはすぐに忘れたのに、あの時のおっぱいの痛みは今でもしっかり覚えています。

私は妊娠中からずっと、産後しばらくは赤ちゃんも慣れないからおっぱいが痛くなるのは当たり前。時期が来れば痛くなくなるだろうし、可愛い我が子のためなら我慢できる。大丈夫、覚悟はできてる。乳頭保湿して、こまめに飲ませて、、、頑張ろう!みんなこの痛みを乗り越えて母になってるんだ!って自分に言い聞かせてました。

でものぐち先生に出会って、抱き方が変わるだけでこんなにラクで痛くない授乳ができるんだ〜とびっくり‼︎
それまで自分が考えていたことや我慢していた痛みは一体なんだったんだろうとバカバカしくなりました。それと同時に、ギャン泣きして反り返る息子の首をおさえ、ひたすらおっぱいに押し付けていた日々を猛反省しました。

それからは息子が遊び飲みをしだして痛みを感じたり小さなしこりができたりしても、教わった正しい授乳のポイントを思い出してもう一度チャレンジすれば上手に飲んでくれました。

私は運良くのぐち先生に出会い、産後すぐにおっぱいトラブルを解決できましたが、周りには何度も乳腺炎になる人や痛みに耐えきれず断乳を選んだ人もいます。
そんなお母さん達がこの先少しでも減っていったらいいなと思います。
長々と書いてしまいすみませんでした!

のぐち母乳育児相談室 Oさん!お久しぶりです!Oさんに初めて会ったとき、突然ポロポロ涙を流したこと、覚えています。(◎_◎;)一緒に来ていたお母さんにも、「すみません、泣かしちゃったみたい…って」謝ったのも覚えています。なんの涙だったのかなと考えていました。可愛らしい0さんに、わたしがあーだこーだ喋りすぎたかな?とか。なんかコメント読んでいてわかりました。頑張ってたんですね。子供のために、一生懸命。もっともっと楽になってよかったのにね。
あのおっぱい抱えて、この先どうなるんだろうって思ってたのかもね。そして、旭川でのおっぱい講座をひらくきっかけまで作ってくれてありがとうございます😊Oさんがいなかったら、あの講座開いていませんでした!楽しかったですね❣️

Oさんより あの時の涙は正直自分でも驚きました!何で泣いてるのかわからないのにどんどん溢れて止まらなくって😭笑
大丈夫って言い聞かせながらも、知らず知らずのうちに不安とプレッシャーでいっぱいいっぱいになってたんですねきっと。
それを解放してもらって一気に楽になりました✨
ありがとうございました😊

最近、のぐち先生の講座に行って授乳や卒乳に対して考えが変わったという話を聞きます。そんな素敵な変化に、もしほんの少しのきっかけとして関われていたのなら私もとても嬉しいです✨

モバイルサイト

のぐち母乳育児相談室スマホサイトQRコード

のぐち母乳育児相談室モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!